2005年11月27日

27 Oct. 月と太陽の下で


三日月
     まだ夜も明けきらぬうちに起き出して
        そっと屋上へ上がった。
       三日月もぼんやりと眠そうだ。
       ヴァラナシに来て6日目。
      体じゅうで吸い続けた空気を
      ようやくカタチにしてみたくなった…
                                    


野外実験E     しばらくすると、月と太陽が役目を交代し、
 薄紅色の空気に包まれた祈りと沐浴の時間が訪れた。
    水にこだわる見習い錬銀術師 mee (^-^;;;
 曼荼羅大陸インドでかき集めた水をすべて調合する。
     この2週間追い求めたガンジス河。
      その結集地のようなヴァラナシ。
        さあ、第6回野外実験を開始しよう…

朝の祈り日の出
    朝に夕に捧げられる火。


    この河があってこそ、
    生きることができ、
    死ぬことができる…

野外実験E
           できた…

    ヴァラナシのすべてが詰まったガート。
        生も死も人々の祈りも、
      わたしが感じたあらゆるものが
       この階段に宿っている。


               今日はもう終わっちゃった感じ…
   寝てしまおうかと思ったけれど、しばらく部屋で呆けてから、街へ出た…


通りカフェ陽射しがやけに眩しい…
今日は何かに立ち向かう気力は
もうないみたい(^-^;;;
  
ぼやぼやのこのこ街を歩く。

←カフェ発見!
 西欧風でちょっとお洒落っぽい♪
ごはん     でも、カフェには入りそびれて…
       近くのインド飯屋へ。
入り口のところで揚げていたスナックに心惹かれる。
中で食べると言ったらカレーもちょっぴりつけてくれた。
   実はインド人家族と相席だったんだけど、
   あまりに近距離過ぎて写真は撮れず(^-^;;;

                              通りには、
布屋さんサリーのマネキン黒い布をまとったムスリムの女性たち。
確かにこうしちゃえば、
男の人も手を出せなさそうだ(^-^)
奥はグラデーションが綺麗な布屋さん
←こちらはサリー姿のマネキンさん
組み合わせや色合いなんかに
流行りすたりはあるのかしら…
今も健在な伝統的民族衣装♪
最先端ジーンズ例のジーンズ←インドファッションの最先端発見!
デリーに着いたときから
気になって仕方なかった(^-^;;;
ズバ〜〜〜〜ッと縦一直線に
色落ちさせたジーンズ。
そのうち日本上陸か!?
インドの人々はみんなスタイルがよくて
かっこよさげに(!?)はきこなす♪

ビーズ屋さんビーズ インドらしくないビーズ屋さん。
    アフリカっぽいような…
  でも店主さんはヴァラナシの人。
   自分でも色々作っている。
      アフリカか…
砂漠横断の冒険なんてどうだろう?
  あ、砂はいっぱいあるけど、
   こだわりのお水が… p^-^;;;
スパイス屋さんマサラおっとっと、
スパイス屋さんから声がかかる。
  お目が高い!
今日のわたしは良いカモです(^-^)/
     カレーマサラ♪
        チャイマサラ♪
糖衣アニスシードをおまけしてくれた♪
 食後のお口直しによいみたい。

運ぶ人母娘  ちょっぴり街はずれまで来た。
←←
 燃料用の干した牛ふんを運ぶ人
  異国にいるのを実感する…

   ピンクのサリーの母娘
ふたりでおそろいにしたのかな〜

スクールバス小学生   あ! スクールバスだ!!!
  普通のバスもあるけれど、
 人力バスがわたしのお気に入り♪
      すぐ近くに、
     小学生がいたよ!
     「フォトォ〜」
   可愛いくおねだりするので
      パチリッ(P-^)


電線             そして…
       実は!出発前の約束で
 日本から来た顔面蒼白の友人と街はずれで合流(^-^;;;
     よくぞ、ここまでたどり着きました!
         そのようなわけで、
         突然ですがここからは、
   見習い錬銀術師 mee の冒険というよりも
     指輪屋 mee の見聞録となりますが、
                よろしければあと数日、最後までおつき合いください♪

闇カレー 友人のインド初の晩御飯は、闇カレー定食(^-^;;;
 カレーの色が見えないくらいあまりに暗いので、
  「もう閉店ですか?」と心配して尋ねたら、
   まもなく電気がビヨヨ〜ンと点いた…
カレーの色がわかった頃にはほぼルーがなかったけど、
おいしく豪華なターリーに大満足(だよね?)♪ ぷぷぷ

ダッシャーシュワメードガート  ダッシャーシュワメードガートのプジャも見て、
    ヴァラナシを満喫してもらおうォ(^-^)/
            お〜
  今夜は河に捧げられる火の数が際立って多い!
        これは幸先がよい♪
     おかしな楽しい旅をしよォ〜
posted by mee at 23:23| Comment(2) | 冒険の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。初コメント失礼します><
バラナシ&デリーのビーズ屋情報を教えていただけないでしょうか?上の写真に載っているのはバラナシのビーズ屋さんでしょうか?

よろしくお願いします★
Posted by ぷっか at 2009年06月21日 20:42
ぷっかさん、はじめまして (^-^*
コメントありがとうございます♪
もしや、インドにお住まいなのですか?
上の写真のビーズ屋さんはバラナシの路上で見つけました!
ダッシャーシュワメードガートの階段を上ると、野菜を売る人たちがいて、
そのもう少し先で、お店を広げていらっしゃいました。
もう3年半前に旅行したときのことなので、
現在はどうなっているかわかりませんが 。。。
あまりお力になれず残念です ><
Posted by mee at 2009年06月22日 02:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: